OnsenUI2が正式リリースされ、さっそくサンプルとしてLINEのようなチャットアプリがあがっています。

チャットアプリの作成が簡単になるかもしれませんね。

 

 

Onsen UIが大きく生まれ変わりました。Onsen UI 1.x はAngularJSをベースとしていましたが、新しいOnsen UI 2ではJavaScriptフレームワーク非依存になったため、ReactやAngular 2、Vue.js、jQueryなど様々なフレームワークとの併用が可能になりました。また、Androdのマテリアルデザインにも対応しています。

 

これだけでもなんだかすごそうですね。

 

Onsen UI 2の主な特徴

・Web標準のWeb Componentsをベースとして提供
・各種JavaScriptアプリケーションフレームワークとの併用が可能
・フラットデザイン(iOS)に加えて、マテリアルデザイン(Android)に対応した豊富なUI・コンポーネントを提供
・端末OSの自動判定によるUI切り替え機能を搭載
・動作速度の向上

となっているようです。

 

 

 

OnsenUI2のサンプルがこちら

 

 

LINEのようなチャットアプリです

デモ

 

開発の幅が広がりそうです。

 

 

Reader Interactions