Twitterでのフォロー増やしや自動ツールを見かけたりします。

今回はソフトやサイトを使用せず、自分のブラウザからtwitterの画面上で自動フォローを簡単にする方法を試してみました。

 

自動フォローを試すためのアカウントを作成

自動フォローが使えるのか実験のためTwitterアカウントを新しく取得します

わかりやすいようにフォローおばけという名前に

アイコンもわかりやすいように作りました

 

 

アイコンを作成し、設定したところでメールアカウントの認証

と、ここでまさかのアカウントロック!

 

 

んーアカウント名に問題があったのでしょうか。

フォローという名前がよくないのかもしれません。

 

ロックを解除します。

 

フォロワーの一覧画面を表示させる

アカウントはなんでもいいのでフォロワー一覧のページ画面をだします。

(※フォロー前のキャプチャを忘れました汗)

 

 

 

ブラウザでコンソール画面を出す

 

windowsだとf12

macだとcommand+option+ i

で起動できるかと思います。

 

 

自動フォローするためのスクリプトを入力する

先ほど出した画面に以下の文字をコピペします

 

 

 

 

コピペしたらEnterを押してください。

 

すると自動でフォローが始まります。

あまりフォローをし過ぎるとロックがかかり、少しの間フォローができなくなりますのでご注意ください。

※また使用する場合はあくまで自己責任でお願いします。

※悪用は厳禁です

 

一連の操作をまとめた動画をつくりましたのでよかったら合わせて見てください。

これで大体やりかたはわかるかと思います。

 

 

フォロー返し(フォロバ)が面倒なときなどは使えるかもしれません。

 

ほかにも試して欲しいツールなどありましたらコメントかご連絡ください。

 

 

Reader Interactions