SNSの中でも人気のInstagram、お店の情報を知るのに食べログではなくインスタで調べる人もいるかと思います。

そんなインスタです「なかなかフォロワー増えないんだよねー」

という悩みをもつ方にちょっとしたフォロワーを増やすネタを仕入れたのでご紹介します。

 

 

検索ページにいき、最も人気の写真をフォローする

人気の写真を投稿しているアカウントはたくさんのフォロワーを抱えています。

なのでそのフォロワーの人たちがフォローしてくれる可能性があります。

次にハッシュタグを使用して物事や場所の写真を検索する。

例 #tokyo

人気のタグで検索して1000枚ぐらいの写真に「いいね!」をしましょう。

極端に見えますが、一気にフォロワーを増やす方法として実証済みです。

 

 

 

写真にコメントをしていく

単に写真にコメントをしていくだけでなく、いいねをした写真やフォロワーの写真にコメントをしていきます。そうすることでフォロワーが増える傾向にあります。

素敵なコメントをすることで嬉しくなります。

 

好きな写真にコメントすることが大事ですが、内容も大切です。

「素敵な髪型ですね!」

「とっても好きな写真です!」

お世辞はより多くのフォロワーを獲得します。

 

 

投稿する写真に質問やアクションをおこすフレーズを入れる

インスタグラムは90%が写真ですが言葉の力を忘れてはいけません。

キャプション、面白い巧妙なコメント、ユニークなコメントや質問をすることでフォロワーが増えます。

 

写真についての説明やなにそれ!のように思ったことをコメントするのもいいと思います。

写真をとった場所が書かれていなかったら、どこで撮ったんですか?と質問したり。

長すぎる質問はよくないのでやめましょう。

 

投稿はフォロワーにとって良さそうなものだったり新しい情報を投稿するのがいいでしょう。

「ここのお店行ったことあるかなあ?」

と単純にお店や商品の写真でいいでしょう。

また、2組の靴を投稿して「今日はどっちを履けばいいかな」といったコミュニケーションをとることはCTAが含まれます。

 

例えば、crazy catというタグを使って「あなたの狂った猫をみたい」というコメントと一緒に狂った様子が伝わる自分の写真を使い、このハッシュタグを使って投稿してね、とフォロワーにアクションを起こさせます。

 

 

時間を意識して投稿しよう

すごくいい写真や最高の一枚をとることがあると思います。

そんなときにオンラインなユーザーやフォロワーがいないとすごくもったいないです。

せっかくのいい写真をみてもらえずに終わってしまうかもしれません。

 

フォロワーなどが活動していそうな時間帯に投稿するのがいいでしょう。

ある調査によると、投稿のピークは水曜の午後5時から6時の間の夕方のようです。

また、フォロワーがインスタを使っている時間帯を調べられるstatigramのようなアプリもあります。

投稿してからアクションをしてもらえるのは4時間ぐらいでしょう。

 

 

アカウントのタイプ

多くのフォロワーを獲得しているアカウントは特定のテーマに沿っています。

一般的に興味深いものでない限り個人的なアカウントはフォロワーが増えづらい傾向があります。

 

ユーザー名とプロフィール写真はアカウントのテーマに関連しているものにしましょう。

たとえば、あなたのアカウントがフィットネスについてであれば、プロフィール写真をトレーニングの中の写真にしたり。

 

自己紹介にも関連したものをいれます。

 

 

フォローする友達を見つける

Facebookの友達が多い方は友達をインポートするのもいいかもしれません。

検索ページにいきフォローしたい人をフォローしていきます。

フォローする人を見つけようのページで関連のあるユーザーが表示されるのでこの機能をうまく使ってフォローしていくとフォロワーが増えるでしょう。

他のSNSアカウントとリンクするのもフォロワーを増やすチャンスを広げます。

 

 

 

タグ付け

タグをつけるときにより多くの人に見てもらおうとたくさんのタグをつけるひととそうでない人がいますが

これは個人の好みです。

関連のあるタグにすることはもちろんですが説明の後にタグをつけるようにしましょう。

 

タグをつけるときは人気のあるタグにしましょう。

どんなタグが人気かを調べ使用することで見てもらえる機会が増えます。

 

TagsForLikesというアプリを使うのもいいです

今人気のタグが表示され、コピペで投稿時に使用するだけで多くの人にみてもらえるでしょう。

 

独自のハッシュタグやGPSを有効にして使用することも有効です。

 

 

写真を撮る

写真を自然に見せるために出来る限り自然光でとるように心がけましょう

 

人間の目は、顔、建物、風景のいずれを撮影しているかにかかわらず、対称性が大好きです。できるだけ対称なショットにすることを目指します。画面を縦で割った縦線を想像してみたり。

 

単純にする

物を撮ったりする場合はごちゃごちゃせずできるかぎり背景をシンプルにしましょう。

 

面白い視点を使ってみましょう。

アングルを工夫するだけでおもしろい写真がとれます。

InstaCollageなどで複数の写真をまとめるのもいいでしょう。

 

お気に入りのフィルターを使う。

色々なフィルターを使うのではなく、気に入ったいくつかのフィルターを使うようにしましょう。

それだけで統一感が生まれ、プロっぽい写真になります。

 

http://www.wikihow.com/Get-1k-Followers-on-Instagram

Reader Interactions